スポンサーリンク

知らないものは怖いし、知っているものにしか興味が出ない

未分類

当たり前って言えば当たり前だけど、知らないものは恐怖を覚える。

正確には、詳しくはないが軽く知っているような時ってよく起こるような気がしている。

だって、ほんとに知らないものは知らないことをそもそも認知していないから恐ろしさを感じない。

今まさにコロナもどうなるか分からないという不確実なところに恐怖や不安を募らせている思っている。

もし、原因は〇〇でした。

対処法は〇〇です。

と公表されたら、だいぶ落ち着くだろう。

しかも、さらにWHOは、「パンデミック」と宣言したり、政府は金融市場に5000億円注ぎ込んだり、4月からの内定を取り消しと連絡する企業がいたり、株価は23,000円代から17,000円代まで落ちるし、イタリアかどこかはあまりにも株価落ちるから80個近くの銘柄の空売りを禁止するとかもういいニュースを聴かない。

いいニュースってつるの剛士が短大に合格し保育士免許の取得を目指すことくらいしか思い付かない。

暗いニュースよりも明るいニュースが蔓延する日を気長に待つしかできない。

コメント