スポンサーリンク

パパ活アプリで高収入男性と会ってみた

グレーゾーン

ちょっと仕事でミスしてへこんでる銀座OLです。

今までの記事とは打って変わってちょっと踏み入れちゃいけない世界に踏み込んだ話を綴ろうと思います。

そう、それはパパ活です。

テレビで取り上げられたり何かと話題になり、耳にしたことがある方も多いでしょう。
なかなかディープな話ですしカフェやレストランで話せる話題でもないでしょう。

ということで結構前から興味があったので、実際にパパ活アプリをやってみて高収入男性にお会いしてみました!!! 

スポンサーリンク

てかパパ活ってなに?

女性が金銭を授受する代わりに男性とお食事をしたりお買い物をしたりその他諸々をすることです。

一般的?にはお食事やお買い物ですが、もちろん男女なのでそういった関係になる方もいます。
(まあお金もらってそういうことしたらそれはもはや円光なんですけど)

そこは個人間での契約なので誰も何も言えません。なのでなんでもありな世界なのです。

アプリってなにがあるの? 

主によく利用されているのがpaters(ペイターズ)、paddy67(パディロクナナ)。

アプリ以外のウェブのみでサービスを提供しているSugar Daddy(シュガーダディ)が有名どころです。
海外ではパパ活は割と前からあったようで、高収入男性をシュガーダディ・支援を受ける女性をシュガーベイビーと呼ぶようです。(日本ではどれくらい前からあったんですかね、、、)

なので、あくまでもパパ活は「輝く女性を男性がサポートする」という名目なのです。 

ちなみに私はこの3つすべてをやりました笑
(もちろん身バレしたくないのでこちらに実際のやりとり等写真は載せません。ごめんなさい)

パパ活でよく使われる用語

一部を紹介いたします。
隠語として利用している人たちもいるのでそこは配慮させてください。。。

 

  •  お手当 ・・・ 男性が女性に支払う金銭のこと。
            サポートします、と言う男性もいます。
  • 顔合わせ ・・・ アプリ等でマッチングしたのち、実際に会ってお互いの雰囲気を知ること。
  • お食事 ・・・ そのままです。レストランで食事をすること。 基本はこれです。
  • お茶 ・・・ こちらもそのまま。喫茶店等で茶をしばくこと。
           顔合わせをお茶でおこなう方が多いです。
  • 大人の関係 ・・・ 肉体関係を持つこと。「大人」とだけ言う方もいます。
  • 条件 ・・・ 会うに際し、金額の希望や自身の決め事のこと。
          「顔合わせ1でお願いしています」というような感じ。
           これだと「一番最初にお会いするときは1万円がほしいです」という意味。
  • ドカタ ・・・ 主に女性側が使います。男性と大人の関係で会い高額な報酬を得ること。
    (昔ツイッターでセクレポあげていた某女子大生が使っていた言葉からきてる、、、??たぶん、めっちゃ推測)

 

 どんな流れなの?

人それぞれと言ってしまえばそれで終了ですが、以下のような流れが多いようです。

 

  1. アプリやウェブサービスに登録して「いいね」する
  2. マッチングする
  3. メッセージのやり取りをする
    ここでゆっくり会話をするか、条件を提示しマッチング後すぐに会う約束するか分かれます
  4. 実際に会って顔合わせ

 

その後、関係が続くか続かないかは当人たち次第。
割り切った関係を求める人もいれば、恋人のような関係を求める人もいます。
大人なしに食事や買い物だけの関係をする人もいれば、大人だけの人も。
本当にまちまちです。

実際にいろんな人と会ってみて

それはもうめっっっっちゃ面白いです。正確に何人とお会いしたか覚えてないですが、、、

もちろん中には話が合わないひともいたし下心しかないような人もいました。
でも本当に純粋に若い女性との食事をしたい方もいますし、疑似恋愛をしたい方も。。。。
投資家とかのようわからん職業のひとで副業どうですか?なんて人もいました。

本当に十人十色なんです。

ただ、圧倒的に自分よりも人生経験も仕事の経験も豊富であることは間違いないので、
そう言った方と何回もお話することにより初対面の人とでも難なく話せるようになりました笑

と、そんな話はともかく私が実際に体験・見聞したパパたちのエピソードを紹介します。

写真と違う人がきた 

私ではなくお会いした男性側が体験した話です。

結構男性側ではよくあるようなのですが、

写真よりも2倍くらい横にでかい人が現れた

とか

プロフィールは20歳なのにどう見ても40歳のひとが来た

とか結構爆笑します。 
(男性側からしたらとんでもないですが)

特に二番目の40歳のひとと遭遇したひとは、

👨「本当に20歳なんですか?見えないんですけど、、、」

👩「え〜〜〜!全然そんなこと言われたことないですう〜〜〜〜☆」

と言われたそうで。 いや鏡見たことあるんか?
その場ですぐに帰ったようですが、後から調べるとどうも業者だったようです。
つまり、男性スタッフがありもしない女性のプロフィールをでっちあげ、嬢を派遣すると、、、
なんとも恐ろしい世界がそこには繰り広げられていました。

クレカの情報を引き抜かれ使われた

こちらも男性側から聞いた話。

その男性が以前お会いした女性の話ですが、その女性が何回か食事をした男性から、

👨「〇〇ちゃんのクレジットカード、引き落とし口座を僕の口座にしてあげるからクレジットカード貸して」

と言われ、信用しきって渡してしまったそうです。
そして見事クレカの情報をとられ使用され、、、、、、もちろん連絡は取れず。
いや普通に犯罪やんけっていう。 

黒潮 

こちらは実際に私が体験(見聞)した話です。

とある男性との顔合わせで、

👱‍♂️「どこ出身?」(大体初対面の人とする話ですよね)

👩「〇〇です」⇦私

👨「へえ、実は僕〇〇出身と××出身あたりの女性とは相性良くてね」

👩「 そ、そうなんですね〜〜〜」

👨「で、これはあくまでも僕の仮説なんだけど(スマホ操作しだす)」

👩「(????)」

👨「実はね、黒潮海流の流れに沿った都道府県の子と相性が良いんじゃないかってね」

👩「ほ〜なるほど(まってむりwwwww) 」

👨「〇〇は黒潮が停滞するところだし、××はその流れを汲んでるし、、、、なんとかなんとか」

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 

よく笑わずアカデミックな話を聞いてるかのような態度でいられたなと思います。
これは過去一で面白い話でした。

最後に

以上がざっくりとですが私の体験したパパ活です。

パパ活と言えるのかどうかすら危うい体験ではありますが、とても良い経験になりました。

ですが、女性側にも男性側にもリスクはあるので興味のある方は注意してくださいね。

またギリギリのグレーな話をしようと思います。

では!

コメント